仕事の後にも大波乱!?子育ては大変です!

こんばんは、カズです。先週末の休日は、忙しかったです。2人の子供達の病院やら七五三の準備やら(明日、七五三なのです(汗))、買い物やらであっという間の休日でした。休みのはずなのに休めない・・・、子供が2人もいると何かとあってゆっくりする暇もありませんね(笑)




今日はタイトルにもありますように、子育てが大変だなということを改めて痛感した日々について書き綴ろうと思います。愚痴だと思って軽く読み流してください(笑)

 

休日は、先ほど述べたとおり、丸1日子供達と過ごしているので、何かとイベントがあったりして正直大変です(汗)休日なのに、朝6時には起きて、子供達が寝ている間に自分の朝食を済ませ、せっせとお風呂掃除をしています。お風呂掃除が終わると今度は洗面台の掃除が待っています。そうこうしているうちに子供達が起きてきて賑やかになります。そこからは子供達の朝食や着替えを済ませ、ここから1日が始まります・・・。子供達と過ごせるのは嬉しいことですが、体力的にキツイと感じる時もあります。そして何より眠い眠い(笑)昼過ぎ頃からとんでもない睡魔に襲われてしまいますが、そんなこともお構いなく、子供達の遊びに行こうコールがかかります(笑)休日はだいたいこんな感じで自分の時間もほとんどなくテバテです!

 

それでは平日の方がまだマシなのか?と言いますとそういう訳ではありません。平日は平日で仕事から帰っても波乱に満ち溢れています(笑)転職してから1年が過ぎ、ようやく仕事にも職場にも何となく慣れてきた感じはしますが、まだまだ不慣れな部分もあり、そして何より通勤に強いストレスを感じている毎日です。やっとの思いで仕事から帰ってきたら、子供達との夕食タイムが待っています。2人とも3歳前後のイヤイヤ期真っ只中というのもあり、ご飯もなかなか思うように食べてくれません・・・。「これ食べてよ!」、「きちんとフォークを持って食べてよ!」と言っても、返ってくる言葉は「イヤ!」の一言です。食事の途中で歩き回ったり、ご飯を手で握り潰したり、泣いたりと食べさせるだけで一苦労です(汗)そして食事の後は、机も机の下も食べちらかして大変なことになっています・・・。妻の怒号が響き渡り、機嫌も悪くなる一方です(汗)

 

夕食が終わると、今度はお風呂タイムです。お風呂はだいたい私が2人とも入れているのですが、まず入るまでに服をなかなか脱いでくれず、苦戦します。お風呂でもなかなか言うことを聞いてくれず、バシャバシャと湯船の中で遊んで、思うように洗わせてくれません。少しでも顔に水がかかると火がついたように泣き、収拾がつかなくなります(笑)2人をお風呂に入れるとだいたい1時間近くかかり、もうヘトヘトです。

 

ヘトヘト状態でお風呂から上がると、今度はままごとごっこに付き合わされたりと、一緒に遊ぼうコールがかかります(笑)テレビをつけると、録画しているアニメをつけろとダダをこね、なかなか見たい番組も見れない状況です。

 

最後は寝かしつけることです。中でも最難関は寝る前のハミガキです(笑)歯ブラシを持たせるとろくに歯も磨かず、床を一生懸命磨いたりしています(汗)羽交い締めにして何とか口を開けて磨くということもよくあります・・・。ここまですると後は部屋を暗くして寝かしつけるだけです。寝かしつけるとようやく自分の時間がやって来るのですが・・・、こっちも疲れ果てて寝てしまうということがほとんどですね(汗)

 

こんな感じで、休日もそうですが、平日も大波乱です!仕事は終わったけど・・・、という感じです(汗)子育て世代の家庭ではどこもそんな感じだとは思いますが、やはり子育ては大変だなと改めて実感しました。特に妻には感謝しています。私が仕事でいない時や遅くなる時は一人で全てこれらをしている訳ですからね・・・。私がいる時でも手分けしてやっているのですが・・・。とてもじゃないですが、これを毎日一人でするのは無理です。加えて、料理などの家事もこなしているのですから、私からすれば神業です(笑)

 

自分が仕事に集中できるのも、妻のおかげだと思っています。子育ては楽しい反面、大変で苦しいものではありますが、やはり忘れてはならないのは妻への感謝です。子育てを通して改めて実感しました。子育て真っ盛りの男性の皆さんも、仕事と子育てで大変ですが、妻への感謝も忘れないようにしましょう。子供を着替えさせたり、洗濯を取り込んだり、たたんだりなどなど・・・、ちょっとした気遣いって大事です!かく言う私も、この「ちょっとした気遣い」がなかなかできないことも多々ありますが、自分なりにできるだけ頑張っています(笑)そうしていくことで妻の機嫌も多少は良くなり、家庭が円満になる?かもしれません(笑)それはそれで万々歳ですからね!

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA